カテゴリ:展覧会 鑑賞メモ( 37 )

高松塚古墳壁画、キトラ古墳石室公開

一般公開の抽選が当たったので、明日香村へ行ってきました

2009年に訪れた時、高松塚古墳は石室を解体して墳丘を掘り下げて何もなかったのですが・・・

a0117603_1944286.jpg


どーんと立派な円墳が復元されていました

墳丘頂上ではスプリンクラーが回っていました

今日は暑かったですからね(笑)

一時間の見学時間で、壁画は遠かったですが、
キトラ古墳の石室では、土の匂いを感じることができました
石室につながる部屋は減圧がされていて、空調の穴から石室側からの空気が見学者側の部屋まで流れているからかな?

石材の色が思ったより、石灰質の白色を感じるほど、白っぽかったことが印象に残りました
写真ではわかりませんでしたからね

壁画は漂白されたからか、まぶしい白が印象に残りました
[PR]
by my_suzaku | 2013-08-21 19:50 | 展覧会 鑑賞メモ

黄昏時の茶室

京都の東山にあるギャラリー揺へ行ってきました

本日は笹谷先生の展覧会最終日

笹谷晃生 展
景観の彫刻「野草園」

2013.6.4(火)―16(日)
10(月)休廊
12:00―19:00(最終日17:00)

閉館ぎりぎりに伺ったにも関わらず、快くみせてくださいました
展覧会終了後は打ち上げのお茶会にお招きいただき、作品を囲んでお抹茶をいただきました

ギャラリー揺は洋間と和室、それに石畳とたくさんの植木がある庭があり、
それぞれの空間を生かした展示構成が求められます

笹谷先生から植物を育てるように、金属を育てて作品を作られると伺いました
おっしゃる通り、作品がギャラリーの空間に馴染み、息づいていました

a0117603_2505229.jpg

和室の壁に写った影が可愛らしい


来年の4月、私もこちらで展覧会をさせていただく予定をしています
好きな場所なので、今から楽しみ~
[PR]
by my_suzaku | 2013-06-17 02:51 | 展覧会 鑑賞メモ

サーモンピンク

a0117603_19155624.jpg

京博の「狩野山楽・山雪」展の最終日に、滑り込んできました

行って良かった

淡いグラデーションの墨使いが美しい龍が見れました
墨の使い方はさすがです

奇岩の墨色と植物の緑色の画面の中で、漆黒の毛色の馬がアクセント効いてる〜
精緻な建物と人物表現には目を見張ります


閉館ギリギリの最後まで粘って見て、屋外に出たらすっかり夕暮れ時

私が京博で気に入ってるのは、本館のレンガの色

晴れた水色の空に、レンガのサーモンピンクが映えるのです

エエもん見させてもらいました
[PR]
by my_suzaku | 2013-05-12 19:15 | 展覧会 鑑賞メモ

凛とすること

1月の中尾の個展にお越しいただいたギャラリーのオーナーさんから、おすすめされていた展覧会

Gallery SUGATAで開催の石田智子さん個展「一円融合」へ行ってきました

包装紙で無数のこよりを作り、それらを繋ぎあわせて会場いっぱいの白い大きな円を形づくった作品が展示されていた

清潔で静かなギャラリーの空間に、気品を持って佇むこよりたち
厳かでもある

作家は福島県三春町在住の方


「一円融合」
空気感、気配が示している

作品が凛としている、こんな風になりたいと思う
[PR]
by my_suzaku | 2013-02-19 03:55 | 展覧会 鑑賞メモ

美しいボロたち

a0117603_21592341.jpg

仕事で東京に行く機会があったので、一泊余分に滞在して美術館を見てまわり、
今日は浅草で
すごいのに出会ってしまいました


アミューズ ミュージアムの「ボロ展」

明治・大正期、東北の貧しい庶民が使用していた布たちの展示

足袋、野良着、夜着、布団、下着、手袋

どれも、何代にも渡って使い古され、破れ、無数にあて布が重ねてある

小さな小さなハギレを何枚も何枚も
刺し子も細かい

布の貴重さ、東北の冬の厳しさ

女たちの手仕事の丁寧さ

持ってみると、なかなか重いのです

泣けてきました


美術館の屋上から、スカイツリーが見えました

これから先の時代について、自分はどちらを望むのか
甘やかされて育った私は、相当な覚悟を決めないと

本当ダメダメ
[PR]
by my_suzaku | 2013-01-27 21:59 | 展覧会 鑑賞メモ

木津川ウォールペインティング2011 内覧会開催のお知らせ

学生時代に社寺建造物彩色のアルバイトをしていました
(今でもたまに?)

その時の先輩が、出品されています

木津川ウォールペインティング2011

内覧会は行けるか微妙ですが、見に行きますね、袖岡さん!!
[PR]
by my_suzaku | 2011-12-17 01:15 | 展覧会 鑑賞メモ

茶碗

この間、東山にある野村美術館に行ってきた

江戸時代や、古く桃山時代から歴々の茶人に愛され伝わった茶道具がたくさんあった

茶杓や水指、釜、棗なんかは欲しいなと思う(まぁ買えませんが)

その展覧会で一番良しとされる?呉焼きの茶碗があったが、私はそれを所有し、器に口付ける勇気はない

長年の茶渋や人の手垢や思いまで残り、ただの茶碗のくせに大名級の風格さえある気がして

この風格こそ魅力なのだが、昔の人はあまり綺麗に茶碗を洗わないので、古いものはなかなかに汚いぞ
と言っていた大先生を思い出す


ひとり頭の中で茶碗を食洗機にかける想像して、楽しんでいた
[PR]
by my_suzaku | 2011-12-05 08:17 | 展覧会 鑑賞メモ

梅雨冷え

大雨の中、岡崎公園へ行く

京都市美術館「親鸞展」

竹内栖鳳の超巨大草稿がありました
東本願寺さんの御影堂門楼上の天井画になるかもしれなかったものです

絵が大きくなると、フォルムが鈍くなりますが
栖鳳はそのままの美しさです

アノうつろ目の天女がお迎えにきたら、ちょっとうれしいかも


京都国立近代美術館「青木繁展」

1904年頃の絵は素晴らしい
曇りのない純粋さで、絵に向かっているから?

一時、絵にトリップしました

装飾的で退廃的な空気が少ししました
常設展で、ルドンが展示されていましたが、
時代の空気でしょうか

あと西村五雲の軸の静物2点もありました
瓜とナス、
フキと山菜とナスと鮎

赤の使い方が特徴的
[PR]
by my_suzaku | 2011-05-30 02:42 | 展覧会 鑑賞メモ

勤労感謝の日に

今日は何だか疲れたので、
この間見に行った展覧会のことを思い出しながら
少しクールダウン

滋賀県大津市にある瀬田の唐橋にある、

唐橋ギャラリー
4人展「うつろう」

塩賀史子
福村真美
北川安希子
山本恵

2010年11月19日(金)~28日(日)


4人のうちの1人が日本画で、ほか3人は油絵

4人全員が、具象抽象を問わず、植物を描いていて

4人のうちの3人が水のある景色を描く

さすが大津の方々です


絵に向かう誠実さと、内向的で静謐な風景にとても惹かれました
(めぐりんのは静謐とは少し違うけど、好き)


ここは、川の中州に建つギャラリーだから、土地の雰囲気と絵が一緒になって◎

行ってよかった
[PR]
by my_suzaku | 2010-11-27 21:57 | 展覧会 鑑賞メモ

京都日本画

先週の文化の日、京都市内の美術館の鑑賞メモです。

京都市立美術館「京都日本画の誕生 巨匠たちの挑戦-」


京都市立芸術大学創立130周年記念展
江戸時代の円山応挙から昭和のはじめ頃までの、日本画を展示し京都日本画の流れを展観する

出展画家の作品は、学生時代ものから代表作まであるが、どれも「気持ち」の入った絵ばかり
いわゆる気の無い売り絵は、見あたらない


展示されている作品群を見ていて、静かにテンションが上った
キュレーターの先生の好みがいいのかしら

痛いところ、わき腹をつつかれている気持ち

仮に、
私を、京都の日本画の流れの中で考えるとどの位置になるんやろうなぁ


私が進路を決めたのは、


高校時に山口華楊先生の「青蓮院の老木」という絵を見て、

この木を実際に見ようと、京都に一人旅で来て門跡の前で大きなクスノキを見たのがきっかけ

その時「絶対、京都に行きたい!!」と思って、現在にいたる


今も昔も、思い立ったが吉日タイプのいい加減な性格はかわらないままです


絵では、入江波光先生の厳しさが私に足りないなと思った
[PR]
by my_suzaku | 2010-11-09 01:19 | 展覧会 鑑賞メモ


中 尾 美 園(なかお みえん)絵描きの雑記帳


by my_suzaku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
展覧会 鑑賞メモ
作家活動

雑多
プロフィール
ホームページ みえんの園
お山日記
ゆだま
KOREA EXPO 2012
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月

天気パーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のトラックバック

今年もりんごをもぎとって..
from 日々の気づきを共有しよう!!
数十年ぶりに、絵筆を取っ..
from 日々の気づきを共有しよう!!

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧