<   2010年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

京の街を歩けば

今日は京都市内の、美術館めぐり

道端や、館内でばったり日本画の先生にお会いしたり、友人が監視員をしていたり・・・
展示されているのも知り合いのモノだし、

京都はせまい

・京都文化博物館「 京都工芸ビエンナーレ 」
           「 京都美術文化賞受賞記念展 」

・同時代ギャラリー

・立体ギャラリー射手座

・マロニエ「 二・五次元 -絵画考- 」
      「 前川多仁 ろう染展 KITSCH 」
がつんとパンチが効いてる ドラクエに出てきそうな2次元的な剣が世代を感じる

・美術館えきKYOTO「 京都日本画新展 」

・ギャラリーギャラリー「 girly 酒井稚恵 」
安価な水玉プリントの布を、縫い合わせて花や蝶(てふてふ)や円に
かわいく造形にしている

・ギャラリーi「 MORPHOSIS 」
外国人アーティストの展覧会、日本人や日系人(?)も参加いるみたい
「外人」を意識している
ピンホールカメラで撮影された鴨川の写真はステキ
日本ではない別の場所の風景みたい、梨木香歩の小説にでてきそう



作品をたくさん見て、目を見張ったり、細めたり、いらいらしたり、気が休まらない
[PR]
by my_suzaku | 2010-01-30 23:53 | 展覧会 鑑賞メモ

京都新聞の記事より

先週1月23日(土)の朝刊、京都新聞の美術欄より

京都新聞では毎週土曜に紙面1ページをすべて美術欄に割くという

めずらしい(?)新聞社さん

その中で気になっているのが、

太平洋戦争に出生し、戦没された画学生について書かれた「戦争と京都美術」シリーズ

画学生はみな京都市立絵画専門学校(現京都市立芸術大学)に在籍されていた方々

先週は、画家中井汲泉(1892~1970)の長男、中井俊一

出征し帰国したものの、マラリアと栄養出張のため体調は悪く

それでも出征中の遅れを取り戻さんと、京都へ戻り画業に励んだ

が、2年ほどで亡くなってしまったそうだ

体調が悪くとも父親の「一日に一枚は絵を描け」との言いつけを守らんと

スケッチを残している


【中井 俊一  なかい しゅんいち】

1923年京都市上京区生まれ。京都市美術工芸学校絵画科を経て45年9月に京都市絵画専門学校(現京都市立芸術大)日本画卒。この間、学徒出陣で43年12月に歩兵第128連帯第2中隊に入隊、フィリピン・マニラに出征。敗戦後、家族の住む岩手県盛岡市に帰還し、京都滞在を経て47年8月12日に盛岡市内の病院で栄養失調とマラリアのため戦病死。享年23。      (京都新聞 2010年1月23日朝刊より)



自らも画家にならんとする強い意志があったのかと推測するが、

それと同等もしくは本人以上に、父親の期待があったのでは・・・と思う

人それぞれ、絵を描く理由は様々だけれど

絵に向かう姿はきっと重なるものがあるだろう(私自身とも)


そういえば母校の駐車場脇に

戦没画学生の慰霊碑があった気がする

記念樹だったか
[PR]
by my_suzaku | 2010-01-25 20:57 | 雑多

途中

今、描いている絵の一部です。。。

エプロンの柄のお花を散らしてあります

描きながら、色んな事を思い出したりして

なかなか筆が進みません

a0117603_2124953.jpg

[PR]
by my_suzaku | 2010-01-23 21:02 | 作家活動

あんぽ柿~♪

大家さんにいただいた あんぽ柿

まだ干し足りないとのおっしゃっていたが、柔らかく、ジューシーで美味しい


作り方を伺ってみると

①柿の皮をむき、稲わらでヘタのところをくくり付ける
 (稲わらがなければ、麻ひもでも代用できる)

②風通しの良い、雨のかからない軒下等につるして2~3週間ほど乾燥させる

③天気の良い日は、少し日光に当てると良い
 (家の辺りは霧がよく発生して湿気が多いので) 

別のご近所さんも、同じく作られたがカビで真っ黒になったらしい・・・

乾燥する前に、皮をむいた後の柿を熱湯にくぐらせてから干すこともあるみたい

下の写真は大家さん作

ごちそう様でした

a0117603_1936933.jpg


検索して初めて知ったが、「あんぽ柿」とは硫黄で燻したもの、
ただ干したのは「干し柿」だそうな
[PR]
by my_suzaku | 2010-01-19 19:37 | 雑多

若林 静香 展

日本画

大丸京都店 6階 アートスポット
~1月26日(火)まで
http://www.daimarukyoto.com/art/sonota.html

昨年9月に一緒に展覧会をした友人の展覧会

前回より、絵の密度が上ったような気がする

若林さんは絵も素敵だが、内面も女性らしくしとやかな京女だ

心の内が澄んでいるように、絵具の色も澄んでいる



今日の京都も寒い

1階の売り場で手袋を買ってそのまま着けて帰った
[PR]
by my_suzaku | 2010-01-15 22:30 | 展覧会 鑑賞メモ

今日も寒いです

本日
京都市内のギャラリーはほとんど年始の休業中で、

散歩ついでにふらりと立ち寄れませんでした。。。汗。。


京都市美術館別館「第70回記念 創紀展」

小森文雄氏の絵がかっこ良かった
特に、山村の雪の風景!!
揉み紙の技法も全くいやらしくなく、バランスがいい

日本画のような画風であるが、水彩絵具を使用して画箋紙に描くというスタイル
あえての水彩絵具の使用だろう

素直にうまいなと思う人です
日々の鍛錬を感じます


京都市美術館本館「第41回 日展」

土屋禮一氏の日本画が気になりました
大御所の先生なのに、ざわざわしてる


美術館「えき」KYOTO 「生誕一三〇年記念 菊池契月展」

絵の「グレード」が高い
歴史に残る絵とは、このような絵なんだろう

背筋が「ピッ」とします

冷たい胡粉の白と、朱の発色の美しさ
厳しい線描が、美術館を出た後も印象深く残る

図録を購入した
京都は巡回展の最後みたいで、会場の大きさの関係だろうか
図録にあって展示されていない重要な(?)作品が多かったのが残念。。。
[PR]
by my_suzaku | 2010-01-10 20:07 | 展覧会 鑑賞メモ

「 夏目友人帳 」

最近、友人に借りて好きになった

少女マンガ(白泉社)

作者は 緑川ゆき という方

なんと全国テレビ東京系列で放映されてるらしく、少しメジャーなマンガだそうな
(知りませんでした・・・)

ストーリーは
幼少期から親を失い、親戚の内を転々として育った主人公の少年が、
祖母が昔住んでいた田舎町に越してきた辺りからはじまる

少年は小さい頃から妖怪の類が見えるという特質があり、
そのせいで周囲から疎んじられ心に傷を抱えている

すでに他界した祖母も、同じ特質のせいで孤独であった

そんな祖母が残した妖怪の名前が書かれた「友人帳」をめぐる
人間と妖怪との心の交流を描く


「日本昔話」で育った八百万の神さまをもつ日本人が大好きなお話
[PR]
by my_suzaku | 2010-01-08 12:45 |

年賀状をいただいて

今年は色んな方から、年賀状をいただきました

励ましのお言葉のなんて多いこと!!

素直にうれしいです

作家仲間からは、最近の活動報告もあったりして

年始から気持がホカホカです


絵を生業としている人以外にも、「描く」ことがお好きな方が多く、

そんな方からも素敵な絵入りの年賀状をいただきました


さて今年も描くぞ。。
[PR]
by my_suzaku | 2010-01-06 12:54 | 雑多

HP開設しました


ホームページを作ってみました。

初心者によるシロモノですが、少しずつバージョンアップしていければと思っています

お立ちよりいただけると幸いです


みえんノ園 http://www.geocities.jp/mien_nakao2010/
[PR]
by my_suzaku | 2010-01-01 00:30 | ホームページ みえんの園

新年のご挨拶とHP開設のお知らせ

a0117603_23153793.jpg


明けましておめでとうございます

新年を迎え、
周囲の方々のおかげで絵を描き続けられていることを感謝し、

さらに
「精進して参りたい!!」と気の引き締まる思いです

↑の絵は、虎にまたがった稚児(私)です 
いつか大人になれるでしょうか。。。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 中尾 美園

追伸:ホームページを作ってみました
    初心者によるシロモノですが、少しずつバージョンアップしていければと思っています
    お立ちよりいただけると幸いです
    http://www.geocities.jp/mien_nakao2010/
[PR]
by my_suzaku | 2010-01-01 00:07 | 作家活動


中 尾 美 園(なかお みえん)絵描きの雑記帳


by my_suzaku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
展覧会 鑑賞メモ
作家活動

雑多
プロフィール
ホームページ みえんの園
お山日記
ゆだま
KOREA EXPO 2012
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月

天気パーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のトラックバック

今年もりんごをもぎとって..
from 日々の気づきを共有しよう!!
数十年ぶりに、絵筆を取っ..
from 日々の気づきを共有しよう!!

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧