<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いまどきの女子

「道成寺」を現代風にリメイクするとすれば、

キャリアOLの肉食系女子か、ジャニオタの女子中学生がヒロインかしら



色々と思いをめぐらしながら、現在制作中です

作品は京都芸術センターで展示予定です

「ものにこころをこめるわざ」
平成22年3月1(月)~9日(火) 10:00~20:00


2月26日が〆なので、あまり時間がないのですが

よい物をご覧いただきたいのでがんばります
[PR]
by my_suzaku | 2010-02-13 20:43 | 雑多

へび

「道成寺」の物語で蛇になってしまう女の人物設定には、パターンがある
大きな違いは以下の2つ

①若い未亡人という設定、女は一夜の宿として自宅に泊まった若い僧侶に一目ぼれして
寝所に夜這いをかける

②少女という設定、少女の家に何度も訪れていた僧侶を
将来の夫でると父親に言われ、その言葉を信じてしまう
思い余って夜這いをかけるのは少女も同じ

私は①の未亡人のお話が好き

早くに夫を亡くした女の寂しさや、惨めさを考えると、現代の女性より悲壮感がある気がする
「この先、楽しいこともなく一生を終えるのか」と思うと、怖い

そんな気持ちがわかるお年頃になったからかな(笑)

「道成寺」の成立後、時代が後になるにつれ②の少女に設定が移っていく

少女である方が、「暗さ」は減るが、

純粋無垢であることの罪深さっていうのも、あるんじゃないかしら

若い男はおもちゃのような女の方がいいのかしら(毒)
a0117603_0544244.jpg

[PR]
by my_suzaku | 2010-02-11 00:40 | 雑多

岸辺に立って


古典文学の「道成寺」の絵が描きたいなと思っている

近頃は登場人物の女性と心情が重なる部分があるような気がしてる

「道成寺」のあらすじは、

若い僧侶に恋をした女が、去る僧侶を追いかけるうち蛇体となってしまう

日高川を船で逃げる僧侶、泳いで追いかける女

僧侶は寺に逃げ込み、鐘の中に隠れるが、

女は鐘ごと巻きつき、僧侶を焼き殺してしまう・・・


おおよそはこんな感じだが、時代を経るたびに複数パターンが生み出され

それぞれ人物の設定やラストシーンが異なり、続編まである

布教のための説話だけでなく、さまざまな芸能にも使われ

三島由紀夫もリメイクしてる


つづく
[PR]
by my_suzaku | 2010-02-08 13:00 | 雑多

「先生、一億円を撒かんとあかんのでっせ」

この乱暴な言葉は

黒川博行著 「 蒼煌 」
の文庫本の帯にあるキャッチコピーだ

さら以下に続ける

「芸術院会員選挙を舞台に、金と権力に憑かれた日本画壇の暗部を描く問題作」

話の内容は、日本芸術院会員の座を争う京都画壇の2人の日本画家と、
それを取り巻く家族、画塾生、画商、政治家たちの人間模様を描く

ばんばん賄賂がばらまかれ、わらわらと人がそれに群がる

舞台は京都、登場人物のほとんどは実在かな?

例えば「淀屋」と「大和」というデパートの美術部員が登場するが、
おそらく「高島屋」と「大丸」のことだろう

なんと竹下元総理?らしき人物も登場

ミーハー心で一気に読んでしまったが、話はそれだけではない

ひと時代の終わりと、次世代のはじまりを予感させ、
「画家は絵を描かなあかん」という印象的な言葉を残す
基本的だけれど、大事なこと

作者の黒川氏は京都市立芸術大学美術科卒業で、ウィキで調べたら奥さまは日本画家だそうな

道理で。。。
美術の経験があるからこその画家のリアルな言葉がでてる

この本を絶妙のタイミングで貸してくださったのは大家さん、
大家さんも芸大卒で私の大先輩
黒川氏と同世代!?

やっぱり京都はせまいせまい~
[PR]
by my_suzaku | 2010-02-03 22:54 |


中 尾 美 園(なかお みえん)絵描きの雑記帳


by my_suzaku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

カテゴリ

全体
展覧会 鑑賞メモ
作家活動

雑多
プロフィール
ホームページ みえんの園
お山日記
ゆだま
KOREA EXPO 2012
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月

天気パーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のトラックバック

今年もりんごをもぎとって..
from 日々の気づきを共有しよう!!
数十年ぶりに、絵筆を取っ..
from 日々の気づきを共有しよう!!

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧