<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

快晴の日の国際宇宙ステーション

この前の火曜、1日中雲ひとつない快晴の日があった

仕事から家に帰り、洗濯物をとり込んでいたら

国際宇宙ステーションが北東の空から南西へ向かうのが見えました

18時11分頃、夕方の薄い澄んだブルーの中を音もなくまっすぐ進む様はなかなかキレイ


そして、かなり大きい

JAXAのホームページを見たら、

「ISSは宇宙空間に浮かぶ構造物として、人類史上で最大のものです。船内の広さは1303m3、これは大型旅客機2機分の与圧容積と同じ広さになります。
完成すると全体の大きさは横幅約108m、奥行き約70mになり、これはサッカー場のフィールドと同じくらいの大きさです。また、重さは約450トンになり、小型乗用車1台分の重さが約1トンとすると、ISSは小型乗用車約450台分と同じ重さになります。この巨大な建造物は、アメリカのスペースシャトルやロシアのロケットで40数回に分けてパーツを打ち上げ、軌道上で少しずつ組み立てていきます。 」


理系女子ではないので、「へぇ~」ですが
[PR]
by my_suzaku | 2011-02-24 17:56

うらなびく春

a0117603_12364830.jpg

この間の日曜、絵をご購入いただいたので大阪へ納品に行って来ました

普段は描かない抽象的な表現を試みたこの絵は、

「うらなびく春来るらし山のまの遠き木末の咲き行く見れば」
という一首(万葉集)を題材にしています

山の間に住んでいるせいか、季節の変化を目をこらして観察するのが日課です


お宅の玄関に飾らせてもらうと「びったり」と喜んでいただけました
納品はいつも緊張します

そのお言葉でほっとしました


末永くかわいがっていただけるといいなあ

私の知らない所で、絵が持ち主に寄り添って生活していることを想像します
[PR]
by my_suzaku | 2011-02-22 12:36 | 雑多

細部

a0117603_18291110.jpg

[PR]
by my_suzaku | 2011-02-17 18:29 | 雑多

山の間の春

a0117603_1826034.jpg

描けました
[PR]
by my_suzaku | 2011-02-17 18:26 | 雑多

山の間に春

a0117603_15523985.jpg

描いているうちに、だんだん変化してきました

この週末で完成予定です
[PR]
by my_suzaku | 2011-02-11 15:52 | 作家活動

おはかまいりの続き

(つづき)

お墓への入口は二つあって、
一つは境内の脇からと、もう一つはバス通りに面して高さ1メール60センチくらいの石塀の中程に門がある

鉄の門扉はベンガラ色に錆びていて、石の小さな屋根が上に付いている

昔は、この小さな門を埋葬の列が通ったのだろうか
今は開いているのを見たことがない


小さいが、
内と外を隔てる存在感のある門だ
この門を絵にしたら…と思う時があるが、今は描かない方がよい気がしている

絵にするなら、お墓に植わっている桜か、梅だろうか?

古い墓石も、先月の大雪の時は白い帽子をかぶったようでかわいかった

お墓のすぐ脇を流れる白川の風情も描き入れたい


けれど
絵にするは厄介だ

墓石を具体的に描くのは違うし、梅や桜だけでは物足りない

すがすがしく爽やかで、明るい画面
それでいて何か違う気配がする絵


次回作はちょっと難しい
[PR]
by my_suzaku | 2011-02-06 19:15 | 雑多

朝霧

a0117603_13105346.jpg

[PR]
by my_suzaku | 2011-02-04 13:10 | 作家活動

おはかまいりの続き

(つづき)

まず断っておくが、
私が好きなのは実家のお墓参りなので、見ず知らず人の墓を訪ねる趣味はない

また流行りの「スピリチュアル」な理由で気になるのではない


私の気になるお墓は、通勤バスの通り道にある

そのささやかな佇まいが好きなのだ

由緒正そうな小さなお寺の脇に、五十基ほどが整然というわけでもなく、付かず離れずの丁度良い距離感で古い墓石が並んでいる

墓石の種類は大きさや形もバラバラ
よくある長方形のタイプや、屋根が付いたタイプ

弁財天のような座像まで、混ざっている

新しい御影石の中に、100年、おそらくそれ以上古い墓石が混ざる

古い墓石は雨風に打たれてエッジの角がとれ、全体に丸みがかっている

(つづく)
[PR]
by my_suzaku | 2011-02-02 08:50 | 雑多

おはかまいり

最近よく子供の頃を思い出す

私は昔から「お墓」に対して、良い印象を持っている

明るく、すがすがしい

心地よいとさえ思ったことがある

まあ理由は単純で、天気の良い晴れの日にしか墓参りに行かないからだろうか


とにかく悪いイメージがないので、街中や田舎にお墓があったりするとじっと眺めてしまうクセみたいなのがあって、

ずっと
気になっているお墓がある
(つづく)
[PR]
by my_suzaku | 2011-02-01 08:13 | 雑多


中 尾 美 園(なかお みえん)絵描きの雑記帳


by my_suzaku

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

カテゴリ

全体
展覧会 鑑賞メモ
作家活動

雑多
プロフィール
ホームページ みえんの園
お山日記
ゆだま
KOREA EXPO 2012
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月

天気パーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のトラックバック

今年もりんごをもぎとって..
from 日々の気づきを共有しよう!!
数十年ぶりに、絵筆を取っ..
from 日々の気づきを共有しよう!!

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
アート・デザイン

画像一覧